長谷川 健
品質保安室 富山保安管理課
金沢星稜大学卒業/2014年入社
現在の仕事内容を教えて下さい。
保安管理課ではガスを安全に使用していただくための設備点検や、ガス事故を起こさないために老朽化した配管の修繕やガス供給設備の期限を管理し、更新しています。現場担当者として設備の修繕や取替を行い、緊急時の対応やガス漏洩の疑いがある現場には真っ先に伺い検査を行います。また期限管理や設備工事は協力業者や別の部門と連携して行うこともあり、良い関係を構築してガス事故ゼロに努めています。
仕事のやりがい・魅力について教えてください。
保安管理課は営業や技術サービスのようにお客様の困りごとを解決し、直接お客様から感謝されるという部門ではありませんが、ガスという危険物を取り扱う会社として一番大事な「安心・安全」を常に管理し、会社を支えています。ガス漏れや緊急の連絡を受ける際は緊張が走りますが、現場の担当として自分の指揮や技術で改善できた際の達成感は大きいです。
社内の雰囲気を教えてください。
明るい社員が多く、硬い空気はありません。富山事務所は2017年に建て替えており「開放感に溢れた調和快適空間」のコンセプトの下、固定席のないフリーアドレスや多目的リフレッシュ空間であるオフィスカフェなど、他社にはないオフィス空間があります。また三谷産業のグループ会社として、福利厚生・勤怠管理など社員のことを深く考えた働きやすい環境を整えています。
アフターファイブ・休日はどのように過ごしていますか?
休みの日は一眼レフを持って風景等を撮影しています。季節によって様々な風景がありますし、天気や時間によって撮ることのできる風景は全然違うため、構図を考えることが非常に楽しいです。より技術を磨いて、いつかは全国の様々な景色を撮りに行きたいと思っています。
今、挑戦したいことはありますか?
協力業者の方はガスの詳しい知識と技術を持っていらっしゃるため、一緒に仕事をしていくことで、保安管理課として万が一の事態にも対処できる知識と技術を身に着け仕事の幅を広げたいです。プライベートではフルマラソンを走れるように体力づくりを始めることが目標です。