住まいの機器・設備

燃料電池システム

エネファームのしくみ

ガスから電気と熱をつくる。エネルギー効率の高い発電システムです。
エネファームは、ガスから取り出した水素と空気中の酸素を化学反応させて発電し、このとき発生する熱でお湯もつくります。 化石燃料を燃やす従来のエネルギーシステムに比べ、88%(※1)と高い総合エネルギー効率で発電・給湯。高い省エネ性能が特徴です。

※1 100%出力時
※2 エネファームの化学反応でできる水はご家庭でご使用いただけません。
給湯で使う水は水道水を使用いたします。

エネファームの特長

■24時間発電
暮らしのなかで24時間、連続運転。みんなが寝ている間も電気をつくり続けます。
エネファームは家族のライフスタイルにあわせて24時間、自動運転。
日中の消費電力にあわせて発電し、お湯をたくさんつかう夜までに貯湯槽をいっぱいにします。
入浴タイムが終わっても、必要な電気をつくりながら翌朝ぶんのお湯をストック。
みんなが寝静まった深夜にも、冷蔵庫や待機電力など常につかわれる電気を供給し続けます。

■省エネ・環境性
いつもの暮らしと快適さはそのままに、エネルギー効率の高さで省エネ&エコ。
エネファームは87%という高い総合エネルギー効率で発電し熱を取り出します。だから、いままでどおりに電気やお湯をつかいながら、従来システムと比べてCO2を年間約37%も削減できるのです。

■快適性
エネファームのお湯は、発電時に発生した熱を利用してつくったもの。エネルギーをムダにせず、省エネしながらわかしたお湯だから、お風呂はもちろん洗濯や食器洗いなどにも気持ちよくつかえます。

もし貯湯槽のお湯をつかいきっても、バックアップ給湯器があるのでお湯切れしません。

【東芝】エネファーム

エネファームは、都市ガスやLPガスから水素を取り出し、空気中の酸素と化学反応させて電気と熱を発生させます。 電気をご家庭でつくり、その時生まれる熱を無駄なく利用する、このしくみを上手に活用するエネファームは極めて効率的な家庭のエネルギー源です。


業界トップクラスの総合効率95%※1



※1 都市ガス機の場合。LPガス機の場合は、94%。
※2 当社データ比にて算出。定格発電時。
※3 杉の木のCO2吸収量原単位=13.9kg-CO2/年・本(林業白書平成9年より50年杉 直径26cm 樹高22m)。当社試算値。
※4 都市ガスの一例(戸建4人家族想定:大阪ガス殿試算値)。2014年6月大阪ガス殿ホームページを参照。経済性は、電気料金、ガス料金、燃料種、運転状況によって
異なります。

最適運転と高耐久性

ご家庭の様々な生活パターンに合わせて、最適な運転モードを自動的に選びます。

・ご家庭のエネルギー消費パターンに合わせて、つねにメリットが最大となる運転モードを自動選択します。 ・業界最高※の8万時間を実現するとともに、起動停止の耐久性も大幅に改善しました。 ※2014年3月当社調べ。

設置場所を選ばない省スペース/静粛性

・様々なお家にマッチする、コンパクトなセパレートデザイン。 ・壁際にピタッとつけられ、業界最小のメンテナンススペースを実現。 ・図書館よりも静かな、37dB(A)を実現。

※1 狭所設置かつ当社によるメンテナンスの場合。2014年3月当社調べ。 ※2 全国環境研協議会騒音小委員会調べ。

業界初の自立運転機能搭載

・停電時に外部から電力を受けるのではなく、発電している装置を停止しないでそのまま発電を継続させる方式です。 バッテリーなどの外部電力を必要としない方式のため経済的です。 ※タイプ別仕様は、裏面ご参照。 ・エネファームが、停電を感知すると、速やかに商用電力系統を切り離して、発電継続に必要なポンプやファンなどの補機に必要な電力を供給しつつ、インバーターより外部の自立専用コンセントに電力を供給します。 ・本機能は、200kWりん酸形燃料電池で実績のある自立制御技術を応用したものです。



もっと詳しい情報は、東芝燃料電池システム株式会社のWebサイトをご覧ください。
ページの先頭へ